FC2ブログ

本日のあーちゃん 愛犬の病気(クッシングと気管支拡張症)の日記+3ワン

クッシング症候群(副腎皮質機能亢進症)と診断された犬、あーちゃん(ヨークシャーテリア)の日記。 毎日の尿や飲水量、体調の記録。+3ワン+時々飼い主

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
c200604251620000.jpg

何でもない様なことが♪幸せだったとおもうぅ~~♪
何でもない夜の事ぉ~二度とは戻れないよぉ~るぅぅぅ~♪
特にファンというわけではないです(笑)
3日目にして、サックリと日付を超え(笑)昨日には戻れないと思うと
この24時間、それほど忙しかったのかといえば、そんなはずはなく、
忙しい人は、どのくらいのスピードで、日々過ごしているのだろう?
まぁいっか(^^)と開き直りながらも、自分のふがいなさにグングン押されていますが
「本日の一日一あーちゃん」という名の、更新。
しばらくの間は、続けようと思っています。
内容には、ばらつきがあるけど、続けます。
で、今日は、ちらっと、おちゃらけてみようと思って書いていたら...

今、岩手、青森、宮城で、大きな地震「M6.8」直下型、予想通り
時間的に、眠りについて間もなくだったり、そろそろ就寝するころ。
大きな揺れなので、余震が心配されます。
ここ神奈川県は、おおよそ2分後に、ドドンっ!と、大きく揺れました。
いつの日からか、すぐ、時計を確認します。
民放、遅い!!!!!
どこも、もっともっと、迅速かつ丁寧に対応してくれたらいいのに。
あの...現地に電話で様子を聞くという、流れ。
どの局でもそうですが、直後は恐怖でいっぱいなはず。
このような時間は特に、関東地方でのしきりではなく、
地方に丸投げのような気がしてなりません。
アナウンサーも慌てて、今も、「夜分にすいませんでした」みたいな。
こうしている間に、もう1時間経過。
火災が起き、お勤めの方達は、情報収集に一生懸命です。
地域的にも前回の大きな地震からのダメージもとても心配になります。

大きな地震を経験したお友達や親戚が沢山います。
理由は、どうでもいいですね
『神戸の震災』を経験した人は、もし、家にいられるならば、
排泄用の「お水が必要」と言っていました。
それからは、お風呂にお水をいつも満タンに溜めています。
少し前の『新潟中越地震』の時、神戸も経験した友達は、
「サトウのごはん」がとても便利だったそうです。
この数年で、電気の復旧は、随分と早くなっているので、
缶詰や何かしらのおかずと、「サトウのごはん」が、あったから、
食事に関しての心配は、神戸の時よりも、気にならなかったそうです。
ワン子にも、問題ないですよね♪無理矢理ワンコにつなげた様な風だなぁ
でも、便利なはずの「コンビニ」は、場所にもよりますが、
欲しい物ほどなくなるのが早く、人がどんどん集まる事が多いようです。

人間でもそうですが...
闘病中のワン、ニャンや大切なペットと暮らしていると、
天災にも日頃からしっかり備えないといけないですね。
お薬などは、2.3日分は、別にしておいた方がいいと思っています。
備えあればということで、その分を病院で多めに。

只今1:56、重傷者20数名、倒壊400棟。

今日は眠らずに、TVを見守ることになりそうです。
そろそろ、横田さん、出てくるかな?

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

防災担当大臣。
コレ用に着替えてる時間は、あまりいらない様な気がしますよ。
両サイドの髪がボサボサでも、ジャージでもいいから。
パリっとのりの効いたそれじゃなくても
気象庁の横田地震津波監視課長...もう覚えてしまいました、横田さん(__;)
それだけ、大きな地震が多いという事で。
被害が大きくならぬ様、祈るばかり







スポンサーサイト
テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット
コメント
ユミさんへ
こんばんは。
本当に。いつ来るかわからないので怖いですよね。
ずっと神奈川県に住んでいるのですが、
地震の多い地域とはいえ、毎度、恐怖です(><;)

想像以上に時間がかかりました(^^)
同じ病気で、心配してくれたお仲間さん達にも
亡くなった時は、即日報告が出来ませんでしたし、
あーちゃんの事を毎日の様に記録していたのですが、
亡くなる前の数日の事は、いまだ、書けていません。
その時、書こうと思った日もありましたが
感情がただただむき出しで、読んでくれる側に
それが伝わるのは、なんか違うかなぁと思って。
1年以上前の事で、今更感は、いなめないのですが
これから、少しずつ、振り返りたいと思っています。

もし、ユミさんにも、その時がきたら...
他のヨーキーちゃんを見ても、悲しいというよりも
今以上に更に愛おしく思いますよ、きっと。
お友達の5日違いのヨーキー君、どんな子かな(^0^*)





2008/07/27(日) 03:41:51 | URL | naco★ #2Qwf./yA[ 編集]
こんばんは。
神奈川県まで揺れたんですね。
いつ起こるか分らない天災は怖いですよね。
でも死者がでなくて本当に良かったです。
神奈川といえば親戚が何人かいます♪。

こうやってあーちゃんの事を書く事が出来るようになるまで、時間がかかったのではないですか?。
私だったら立ち直るのにどのくらい時間がかかるだろうとか、他のヨーキーちゃんを見る余裕なんてないだろうなぁとか思ってしまいます。
でもいつまでも悲しんでいても駄目なんですよね。
そのコの生きた証を少しでも多く残す事が、親としての役目かなとも思います。

naco★さんも少しづつ前向きに頑張っているんですものね。
あーちゃんも喜んでるだろうな~。
そういえばあーちゃんと誕生日が5日違いの同じ年のヨーキーくんのお友達もいるんですよ~♪。
2008/07/26(土) 00:30:01 | URL | ユミ #-[ 編集]
あこさんへ
はじめましてm(__)m
もやしちゃん、同じ日に逝ってしまったのですね。
5歳...早すぎますよね...悔しいな
何がその子の命の長さを決めるのでしょうね。

闘病は続いていて、がんばりながらでも、
沢山泣いていいと思います。
そんなの、ぜんぜんダメダメじゃないですよ(^_^)
愛している証しが身体から溢れて涙だと思います。
他の子達も、もやしちゃんがいなくなって
アコさんと同じ気持ちでいますから(^_^*)

へなちょこブログですが、いつでもお暇な時に
遊びにきてくださいね。
私も、そちらにもお邪魔させていただきます(^^)/




2008/07/25(金) 03:20:49 | URL | naco★ #2Qwf./yA[ 編集]
ラブままさんへ
あーちゃんの横でとぼけた顔しているのはルースです。
毛色はルースで、寝顔はあーちゃん(*^_^*)
ラブちゃんを想像しちゃいます。
マッタリ犬同士だから、今頃はきっと...
一緒にマッタリ過ごしているんじゃないかなU(^⊥^)U

今でも、会いたくて抱きたくて泣くことがあります。
亡くした直後は...
泣くではなく、泣きわめいていました(笑)
あの子はあたしの事が好きだったのかー?と
旦那に問いつめたり...とにかくヒドかったです(笑)
心に開いたこの穴は、あーちゃんでしか埋められないと
思うので、泣きたい時は、遠慮せず泣いてます。
昨年は、寂しくて悲しくて、泣いていましたが、
今は少し違うかな?どうだろう?
人間って、新しい記憶や情報が入ると
以前の事を少しずつ忘れる生き物ですよね。
泣くのは、あの子を思って泣いているので、
忘れてはいないんだ、という確認のような気がします。
何でもない時、急に、あ!と、記憶がよみがえって
泣いてしまうけど...その後、写真のあーちゃんに
こんな事あったねって、笑顔で話しかけています。

意地っ張りな(笑)ラブままさん(^_^)
泣いて、ラブちゃんの事、沢山思い出して
そして、笑顔でラブちゃんとお話ししてくださいね。
ラブちゃん、とっても強い子だったんですねっ。
ラブちゃんが最後、泣いたのは、きっと...
ラブままさんと性格が似ていたのかも?(笑)
泣くもんか!と、精一杯頑張って生きていたんだろな。
凄いな、母は、強し!犬も強し!
慌てず時間をかけて、ゆっくりと。
ラブちゃんは、いつも一緒ですよ♪

つたないブログですが、いつでも遊びにきてください。
またラブちゃんのお話、聞かせてくださいね。






2008/07/25(金) 02:43:49 | URL | naco★ #2Qwf./yA[ 編集]
はじめまして。
ブログ村から来ました。あこと申します。

あーちゃん、とてもかわいいお顔をしていますね。
昨年の4月24日に虹の橋へ旅立ったのですね。

私も、最愛の子Mダックスのもやしを
虹の橋へ送りました。
今年の4月24日の事です。
あーちゃんとは、ちょうど1年違い同じ日ですね。
もやしは5歳で肺気腫のため旅立ちました。まだまだ涙を流す日々でもやしには心配をかけていると思います。ダメダメママです。

他にもやしと同じ病気の子が家にいるので
悲しんでもいられないのに、でも居ないことの
現実に耐えられなく辛い日々。
今日は3回目の月命日です。

地震、こちら埼玉も、とても揺れました。
家族の心配はよそに、二匹の犬達と
もやしのお骨を持って避難しようかと思いました。
本当にいざという時のために
薬や絶対に必要なものを用意しておかないといけませんね。
大地震がきたら、病気の子達はどうなるのか?
とても不安です。

初めての書き込みなのに長文失礼しました。
また遊びにこさせてください。




2008/07/24(木) 23:29:08 | URL | あこ #8kSX63fM[ 編集]

ブログ、再開されたんですね。
良かった~。

夕べの大きな地震、私の所からは遠く離れているのですが、他人事ではありません。 どこで起きても不思議ではない日本。  物質的にも気持ち的にも、備えないといけないですね。

あーちゃんと写ってるヨーキーのラッキちゃん(?),うちのラブと毛色と感じが似ています。  寝姿はあーちゃんに似ているけど。    今頃こんな感じで遊んでるかなぁ~と思いました。

1年経っても涙が出ますか?
私は、昔から、可愛くない性格で、人前では泣かない。 涙が出そうな時は見られない所で涙を流して・・・・・。
ラブの時もそうでした。
みんなに、「ラブちゃんが居なくなったらお母さんが大変だろうねぇー」って心配されていたので、心配かけたらいけない! ラブをちゃんと天国に行かせよう! 更年期でもあるので弱気になって病気を呼び込んではみんなに迷惑がかかる! って、自分なりに頑張っています。
 でもやっぱり、ひとりで居る時、悲しさ?寂しさ?が襲ってきますね。
ラブは幸せだったはず・・・・・と信じているのですが・・・・
赤ちゃんを産むときも泣かずに頑張ったラブ。
乳腺腫で胸から下の方まで大きく切開した時も泣かずに頑張ったラブ。
そのラブが、最後の2日間ずっと泣いてて・・・・
どんなに痛かったんだろう、 辛かったんだろうと思うと、涙、涙、・・・・です。
でも、今頃きっと元気で走り回ってるって信じて、気持ちを切り替えます。
 洗面所に立っている時、ふと足元に来ているような感じ。    トイレの戸を開けて出た時、待っているような感じ。    台所で料理していると、「まだ?」って様子を見に来る感じ。  これらも日に日に薄れてくる気がします。
遺骨は私達のそばに置いてて、食事のおすそわけやおやつをあげて、いつも一緒にいる気持ちなのですが、「ラブちゃん、そっちの世界で楽しくあそんでね」と、送り出す気持ちもあります。

nacoさんも、他のワンコ達の為にも体に気をつけて
元気で明るくお過ごしください!
日記の更新を楽しみにしています。 
 長々とまとまらない文で失礼しました。
2008/07/24(木) 11:38:45 | URL | ラブまま #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://achan0121.blog98.fc2.com/tb.php/24-573e4f32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。